お母さんと赤ちゃん

ベビーグッズをレンタルするメリットに迫る

記事一覧

好みのアイテムに出会える

赤ちゃん

授乳服は赤ちゃんを母乳で育てる母親にとっては、便利で重宝するファッションアイテムです。しかし一般的な洋品店には販売されておらず、好みのアイテムが見つかりにくいことがネックでした。

詳細を確認する

最適なアイテムを探す

眠っている赤ちゃん

哺乳瓶は、ベビーグッズの中も特に必要になるアイテムです。最近では高機能でオシャレな哺乳瓶も数多く販売されていて、どの商品を購入してよいかわからないといった声も聞かれます。そこでおすすめの選び方を案内していきます。

詳細を確認する

短期間の利用も可能

抱っこ

ベビー用品をレンタルでまかなう家庭が増加しています。要因にはいろいろと挙げられますが、まずは少子化で一人っ子で育てている家庭が多いことがあります。さらに、都市部などではアパートやマンションで暮らす家庭も多く、購入しても保管しておくスペースがないため、購入することをためらう傾向があるのです。さらに、コストの問題も大きく関わってきます。最近では、シングルマザー、シングルファザーで子育てをする家庭も少なくありません。離婚も今や三組に一組の確立だといわれています。単身で子育てをすることは並大抵ではありません。そのため、ベビーグッズを一式で購入することが現実的に不可能な場合もあるのです。レンタルであれば、初期費用もかからずに、必要な分だけ借りることができます。また、赤ちゃんの成長に合わせて不要になった時点ですぐに返却をすれば無駄もありません。ベビー用品のレンタル専門業者は数多くあります。ありとあらゆるベビーグッズが用意されており、好きなアイテムを自由に選んで借りることができるはずです。費用は、1ヶ月単位の基本料金と、利用する月数を掛けあわせる、シンプルな料金設定の業者がおすすめです。また、お宮参りなど特別なセレモニーに必要なベビーグッズをレンタルすることも可能です。その場合は、短期間で必要なセレモニーグッズを借りられるため、お得だといえます。特に、お食い初めの祝膳などは、一度しか使わないはずです。お椀や台などは塗り物のため、購入すると高額な場合がありますが、レンタルであれば5000円程度で借りることができます。

お得に利用しよう

乳児

チャイルドシートは購入かレンタルで悩むお母さんや保護者も多いはずです。期間限定で使用するものなので、できるだけ出費を抑えて利用したいと考えるでしょう。レンタルであれば、商品を試すことも簡単ですし、お得に借りることができます。

詳細を確認する